FXで大切な証拠金を守る考え方について

FXで何より大切なのは、証拠金を大きく減らさないことです。
FXは増えた証拠金を守りながらサバイバルするゲームです。証拠金が少なくなると、トレードで取れるポジションが小さくなります。絶好のタイミングで大きなポジションを取り、大きく勝つためには、相場でまず生き残る必要があります。この生き残りの方法を解説します。

FXトレードする自分をコントロールしましょう。
トレード回数は1日3回、利確した後は必ず数分休む、相場が動かないときは無理をしない、などのルールを自分に課します。ルールを決めて守ることで、場当たり的なトレードが減ります。無茶をしなくなります。自分の弱点を見つけてその都度、ルール化していくと自然に正しいFXトレードが見えてきます。自分にとって正しいFXトレードとは、証拠金を守ることと同じです。ルールを決めて実行する行為は地味ですがとても大切なことです。FXで上手くいく人はたくさんいます。問題はずっと上手くいくかいかないかです。ルールを決めて自分自身の精神をコントロールしてください。

トレードで攻めるタイミングが来たら徹底して攻めましょう。
FXでは損失は必要経費です。ポジションを取った瞬間、手数料を支払うことになるためです。証拠金を守るためには、この手数料分も勝たなければいけません。五分では手数料分たりないわけです。ですから勝てる時に最大限勝っておくことが重要となります。相場が甘い状況と判断できたら遠慮せずトレードを続けてください。高確率で勝てる時に限り、決めたルールをやぶっても構いません。徹底的に攻めてください。強い上昇トレンドなら絶対に買いで、下降トレンドなら必ず売りで入ってください。トレンドと友達になりましょう。そして大切な証拠金を一気に増やして有利に立ち回りましょう。

FXトレード以外の時間も大切にしましょう。
チャートを見続けて勝てるならみんな大金持ちです。長時間相場に張り付いても得られるのは疲労のみです。トレードを始めた頃、FXが楽しくて仕方ないのはわかりますが、時間は流れ続けます。日常を大切にしてください。家族や友人、パートナーとの時間はトレードの良い息抜きになります。コミュニケーションによってトレードの良いアイデアが浮かぶかもしれません。ショッピングを楽しみ、街で何が売れているかをチェックしてみましょう。ショッピングで流行りを把握する行為は、トレンドを掴むことと同じです。物事はつながっていないようでつながっています。また、あるトレーダーは、その国の景気をみる指標として、流行りの歌を参考していたという話をご存知ですか。このようなことは、チャートに張り付きっぱなしではわからないことです。上手に時間をつかい、リフレッシュすることはトレードに良い影響を与え、証拠金を守ることにつながります。視野は広く、時間は有意義に、相場にも言えることです。

まとめますとルールを守り、勝てる時には攻め、トレードのみに没頭しないとなります。個人トレーダーが出来ていそうでできないことです。良きトレードライフの参考になれば幸いです。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です